【スキルアップ】ワーママにおすすめの資格7選【転職にも】

転職したい」「キャリアにつながるスキルをつけたい」「職場の人間関係を改善したい


働いていると悩みがつきものです。


子どもを育てながら働いているならなおさら。


そんなワーママ向けに、希望のキャリアをつかむための資格を7つご紹介します。


どれも需要のあるスキルで身につけておいて絶対に損はないものです。


どうぞご覧ください!

ワーママにおすすめの資格7選


何の資格を取ろうかと考えたときに、需要があることは必須条件。


さらに仕事だけじゃなくて日常にも生かせる資格だとモチベーションが続きやすく成果も出やすいです。


それではワーママにおすすめの資格を紹介します。

1.英語・英会話


英語・英会話スキルはやっぱり圧倒的な需要があります


外資系の会社だけじゃなく、海外とのやり取りが多い業務。


英語の文章を読んだり、書いたりする仕事。


これだけグローバル化が進む現代ですから、海外部門だけではなく、どの社員も英語のスキルは必要です。


ネイティブ並みにペラペラとまでいかなくても、少し使えるだけでも全然違います。


旅行にいくとき、子どもに教えるときにも役立ちますから、身につけておいて損はありません。


英会話も、昔は教室に通わなければらなず、子どもを育てながら働くママにとっては壁が高いイメージ。


でも今は便利なアプリが出ていて、忙しいワーママでも勉強しやすい環境が整っています。


スタディサプリENGLISH(新日常英会話コース)

2.プログラミング


今や小学生もプログラミングを勉強する時代。


これからはプログラミングスキルが社会人の必須スキルになるでしょう。


ありがたいことにプログラミングは自宅でも学べるスクールがたくさんあります。


サポートも充実していて挫折しにくいことが人気の理由。


子どもがいても自宅で学べるWebデザインスクールも好評です。


少しでも興味があれば、まずは無料の電話相談から申し込んでみてくださいね。

3.ファイナンシャルプランナー(FP)・簿記


経理や金融系とはなじみの深い、FP簿記の資格もまだまだ人気があります。


お金の知識は日常の生活にも役立ちますから、勉強しておいて損はありません。


こちらもオンラインで勉強できる教材がそろっていますから、忙しいワーママでもしっかり取り組めます

4.社会保険労務士(社労士)

引用:社会保険労務士講座 | オンスク.jp


人事・総務系におすすめの資格は社会保険労務士(社労士)


難しい資格だけに、その分持っている人は貴重な存在


社労士持っているから有利な転職ができたという人も。


育児でのブランクがつきがちなワーママでも高収入が期待できる資格になります。


そんな社労士を含め、色んな資格の学習がなんと980円で受け放題のサービスが出ています!


1科目ではなく、全科目学べて980円はお得すぎます…

5.宅地建物取引主任者(宅建)


宅地建物取引主任者(宅建)は不動産業界に関係なければあまり馴染みがないかもしれませんね。


でも宅建資格はマイホーム購入時にも役立ちます。




家の購入って難しい書類がいーっぱいあります。


契約書には分からない単語がたくさん並び、知らずに契約したら大きな損をしていた!ということにもなりかねません。


一生に一度の大きな買い物で不利な契約をしたくはないですよね?


自分たちの財産、家庭を守るためにも不動産の知識も必要です。


将来的に不動産投資にも興味があるという人は勉強しておいて損はない資格です。

【スタディング】宅地建物取引主任者【スキマ時間で資格を取る】

6.危険物取扱主任者


理系ママにおすすめなのは危険物取扱主任者。


学生時代に理系を専攻していた方なら聞いたことはあると思います。


化学メーカーや薬品メーカーでは一定量の薬品を保管する場合は、危険物取扱主任者を置かなければならないことになっています。


つまり薬品を置いている職場では危険物の資格所持者が必要だということ!


既に危険物の資格を持っている人は、これを踏み台に衛生管理者、高圧ガス取扱者とスキルアップをはかることもできます。

【スタディング】危険物取扱主任者【スキマ時間で資格を取る】

7.心理系資格


最後に、子育てや職場の人間関係にも役立つ資格をご紹介します。


あなたにはこんな経験ありませんか?


言いたいことが伝わらない
上司との関係でギクシャクしたことがある
悩んでいる友人を励ましてあげたい

そんな悩みを解決するのが心理系の資格


人間の悩みのほとんどは人間関係によるものだと言われています。


心理系の資格は「相手がどんなことを望んでいるか」「こんなときにはどう伝えたら良いか」という日常の些細な問題を体系的に学べる点がいいところです。


キャリアに直結する資格ではありませんが、身につけておくだけで
転職や評価面接を有利に進められたり
身近な人との関係を良好にしたり

と、意外と使い勝手がいい資格です。


資格は自信につながる

ワーママにおすすめ資格まとめ
  1. 英語
  2. プログラミング
  3. ファイナンシャルプランナー(FP)・簿記
  4. 社会保険労務士(社労士)
  5. 宅地建物取引主任者(宅建)
  6. 危険物取扱主任者
  7. 心理系資格



資格はそれそのものが活かせる場合もありますし、勉強する過程で身につくスキルも多いです。


資格を持っていることが自信にもつながります。


ときには出産や育児でブランクが空きがちな私たちを助けてくれるものにもなるでしょう。


今回ご紹介した資格はどれも定番のものですが、


でも一体何から手をつけたら…


という方には圧倒的に「つぶし」がきく英語を勉強してみるのがいいでしょう。


スマホで効率的に勉強して、周囲との差をつけちゃいましょう!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

3歳児を育てるアラサーワーママ。仕事と育児の両立で行き詰まりを感じる中、アドラー心理学に出会い衝撃を受ける。自信がなく行動できなかった自分に別れを告げ、前向きに一歩を踏み出す。ブログやSNSで子育てママが前向きになれるよう、ポジティブな考え方を発信中!